ローポジション撮影に使いやすいSLIKのテーブル三脚「プロミニ320」

プロミニ320

SLIKから自由雲台「SBH-100BK N」を装備した、ローポジション撮影に使いやすいテーブル三脚「プロミニ320」が発売されました。ローポジション撮影だけでなく、胸に当てた手持ち撮影の補助としても使えるのがいいですね。

コンパクトでマクロ撮影には最適

最大パイプ径20mmで全高220mmとコンパクトなテーブル三脚「プロミニ320」。本体部はプラスチック製で軽量なことから、旅行で荷物を最小限にしたい時にはピッタリですね。

地面に咲いているキレイな花をじっくり撮りたい時やマクロ撮影をしたい時なんかに活用したくなります。

さらにローポジション撮影だけでなく、胸当てや壁当てなど手持ち撮影をする時のブレ防止アイテムとしても活用できるのが特徴です。

チェストポッドみたいな使い方ができるので、手持ちでスローシャッターを撮りたい時や手ブレを抑えた動画を撮りたい時なんかに最適ではないでしょうか?

また、別売りの「SポールII」を装着すれば、三脚付き一脚にもなります。安定感は一脚よりも高いので、かなり実用的ですね。

何よりサイズがとてもコンパクトなテーブル三脚なので、あちこち持ち歩けるのがグッドです。機動力がグッと上がれば、それだけ撮影チャンスにも恵まれますからね。

同時に別売りのSポールIIも持っていけば、利用シーンもより広がるので、さまざまな場所で活用できるのではないでしょうか?

というわけで、ローポジション撮影に使いたいSLIKのテーブル三脚「プロミニ320」のご紹介でした。付属品にはポーチケースもついてきますよ。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ