軽量(1.5kg)で掃除もラクラクなシャープのコードレス掃除機「RACTIVE Air EC-A1R」

RACTIVE Air EC-A1R

シャープ(SHARP)のコードレス掃除機「RACTIVE Air EC-A1R」をご紹介します。1.5kgという軽量ボディなので、掃除をラクラクこなせます。一方、掃除機として重量なポイントになる吸引性能では、微細なハウスダストまでパワフルに吸い込むことが可能です。軽量ボディながらも、パワフルな吸引性能が掃除機としての実用性をグッと高めていますね。

ドライカーボン採用で手軽に持ち運びできる

RACTIVE Air EC-A1Rは、本体パイプ部に軽さと強さを兼ね備えたドライカーボンを採用した軽量ボディ(1.5kg)のコードレス掃除機です。

軽量で手軽に使えるので、汚れが気になった時にサッと取り出してパッと使えるのがいいですね。部屋と部屋との行き来も、この軽さならとても快適に持ち運べるはず。

また、床掃除はもちろんですが、付属の「はたきノズル」を使えば、棚の上などホコリが溜まりやすい場所でも簡単にキレイにすることができます。

他にも「すき間ノズル」というものもあるので、これ一台でさまざまな場所を掃除することが可能です。

ドライカーボン採用など徹底した軽量化を追求している一方で、吸引性能にも妥協していないところが掃除機としてのクオリティを高めています。

大風量モーターや遠心分離サイクロンを搭載しているので、微細なハウスダストまでしっかり吸い込むことが可能です。

さらに、ブラシの回転する力でヘッドが前へスイスイと進む自走アシスト機能を搭載しているのもうれしいですね。

ごみ捨ても本体からカップを外して手軽にポイっと捨てれるほか、カップやフィルターもまるごと水洗いできる仕様なので、日々の管理もラクになります。このあたりも実用的ですばらしいですね。

ラバー製のフックも搭載していて、ちょっと掃除機から手を離したい時にも快適です。細部までしっかりこだわりを感じさせる作りがとてもグッドです。

というわけで、軽量ボディで快適な掃除ができるシャープのコードレス掃除機「RACTIVE Air EC-A1R」のご紹介でした。

主な仕様は、集じん方式が遠心分離サイクロン、電源方式が充電式(リチウムイオン電池、18V)、消費電力は充電中が約40W、充電完了後が約0.5W、充電時間が約80分(バッテリー1個)、最長連続使用時間は標準モードで約30分、強モードで約8分、集じん容積(L)が0.13、サイズが222 × 220 × 980mm(幅 × 奥行 × 高さ)、重さ(吸込口、パイプ、本体、バッテリー含む)が1.5kg。

カラーはピンクとイエローが用意されています。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ