モバイルバッテリーとUSB急速充電器を兼ね備えたAnkerの「PowerCore Fusion 5000」

Anker PowerCore Fusion 5000

Anker(アンカー)の「PowerCore Fusion 5000」がすごくよさげだったのでご紹介します。モバイルバッテリーとUSB急速充電器を兼ね備えた、1台で2役をこなすハイブリッドな製品です。旅行や出張には大活躍すること間違いなしですね。

5000mAhの容量で2ポート搭載

PowerCore Fusion 5000は、モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器の利便性を組み合わせた2-in-1モバイルバッテリー搭載USB急速充電器です。

バッテリー容量は5000mAhで、iPhone 7を約2回、その他スマートフォンを1回以上フル充電できます。USBは2ポート搭載しているので、2台を同時に充電することも可能です。

ちなみにUSB機器が繋がった状態では、最初にその機器が充電されてその後にPowerCore Fusion本体の充電が開始されます。

Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、さまざまなUSB機器をフルスピード充電できるのが嬉しいですね。

また、プラグは折りたたみ式になっているので旅行や出張時の持ち運びにも便利です。サイズもクレジットカードとほぼ同じ大きさだし、少し丸みを帯びたデザインに仕上がっているのでカバンのポケットなどにも収納しやすそうですね。

デザインもブラックを基調にしたクールで無骨なデザインがとてもグッドです。ホテルではUSB急速充電器として、外出先ではモバイルバッテリーとして、さまざまなシーンで活躍してくれるはず。

1台で2役の利便性を兼ね備えているので、荷物の軽量化にも役立ちますね。というわけで、モバイルバッテリーとUSB急速充電器を組み合わせた利便性の高いAnkerの「PowerCore Fusion 5000」のご紹介でした。

PowerCore Fusion 5000の主な仕様は、バッテリー容量が5000mAh、サイズが約72 × 70 × 31mm、重さが約189g、型番がA1621011。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

人気の記事

管理人について

30代、男。
とにかく小さい頃から「モノ」が好きで、なぜか年々それが加速しています(笑)。
ガジェット、家電、ファッション、雑貨、お菓子……。
と、あらゆるジャンルに興味津々です。
「自分が気になるモノを、どこかにまとめて保存したい!」
そんな想いで、このブログを運営中です。
「キラリと光る何かがある」「ワクワクしてくる」。
そんなモノをいつも追い求めています。
» もっと詳しく

カテゴリー

最近の投稿

RSSを登録

follow us in feedly

Twitter タイムライン

アーカイブ