ANKERのモバイルバッテリー(6000mAh)

ガジェット

ANKERのモバイルバッテリー(6000mAh)を購入

ANKER Astro第2世代のモバイルバッテリーを購入しました。容量は6000mAhということで、主にスマホ用として活用していくつもりです。

だいたいスマホを1〜2回くらい充電できるので、普段使いだったらこのくらいで充分です。

逆にこれ以上の容量があったとしても、おそらく使わないことの方が多いでしょう。

まあタブレットを同時に持って行く時には、もう1回り大きなモバイルバッテリーを持っていきますが、案外スマホしか持ち歩かない時の方が多いので、使う頻度的にはこちらの方が多くなると思います。

[ads_center]

レビュー

色はバッテリーっぽく黒にしてみました。

まず手に持った時の質感がとてもスベスベして気持ちいいです。人によっては落としやすそうと感じる人も少なくないかもしれませんが、個人的には好きな質感です。

たまに手の汗がついてヌメヌメ&テカテカするものがあったりしますが、そのような製品よりはこっちの方がサラッとしていて気持ちいいと思います。

ぶっちゃけバッテリーから充電する時なんていうのは、たいていデスクの上とかバッグの中に入れたままの時の方が多いので、落としやすいリスクがあるよりも、心地よい質感の方が重要だと思います。

サイズもとてもコンパクトなので、片手で余裕で持つことができます。

出力ポートは1つだけですが、スマホくらいしか充電するものがないのでこれで充分です。とにかくできるかぎりコンパクトで大容量のものが欲しかったので、そういった人にはピッタリの製品かと思います。

出力ポート

さらにUSBポートにはPowerIQテクノロジーが搭載されいます。これにより接続された機器ごとに自動検知して最大スピードで急速充電することができます。急いでいる時には嬉しい機能ですよね。

他にも嬉しい特徴として、バッテリー残量の確認方法があります。

どのように確認するのかというと、本体を振ることでバッテリーがどのくらいあるのかを確認することができます。

こんな感じで、残量アイコンが光って教えてくれます。

バッテリー残量確認

この機能すごくいいですよ!しかもスマホに充電するためにケーブルを挿して軽く振れば充電が開始されます。

この辺りの手間のかからないところが最大の魅力だと思います。

割とこの手の製品ってスマホにケーブルを挿してからどこかボタンを押さなきゃいけなかったりするんですが、そういった煩わしさがないわけです。

些細なことかもしれませんが、毎回ボタンを押すとなるとけっこうめんどくさくなってきます。

実際に僕はめんどくさかったです。

しかもモバイルバッテリーってバッグの小さいポケットなんかに入れることが多いので、ボタンを押そうとした時にどこの位置にあるかわからないことが多々あるんですよね〜。

その度にいちいちポケットからバッテリーを取り出してボタンを押したりするので、とてもめんどくさかったわけです。

なので、今度からはそういったことがないので、かなりストレスも減ると思います。

まだ買ったばかりなので数えるくらいしか使っていませんが、今のところだいぶ満足しています。特に不満はありません。

とりあえず値段も安いですし、コストパフォーマンスは最高だと思うので、これからモバイルバッテリーを買おうと悩んでいる人には強くオススメします。

特にスマホ用にコンパクトで大容量のものを探している人は、有力な候補になるのは間違いありません。

そんなわけで、ANKERのモバイルバッテリー(6000mAh)の購入レビューでした。

関連記事

  1. ガジェット

    Lightningケーブルをいつでも携帯できるカラビナデザインの「NomadClip」

    NomadClipというとても便利そうなアイテムがあったのでメモがてら…

  2. ガジェット

    クリップオンストロボを色んな場所に固定できる「フラッシュクランプ&ロッキングアーム」

    ちょっとこれ欲しいなーと思ったのでご紹介。ケンコー・トキナーから発…

  3. GoWingレンズホルダー・キャップ付

    ガジェット

    GoWingレンズホルダーがキャップ付になってリニューアル!

    以前ご紹介したカメラレンズの交換時に役立つGoWingレンズホルダーが…

  4. Lumsingのモバイルバッテリー(12000mAh)

    ガジェット

    Lumsing(ルミシング)のLightningケーブルに対応したモバイルバッテリー(12000mA…

    Lumsing(ルミシング)から12000mAhの大容量モバイルバッテ…

  5. Anker PowerPort Mini
  6. Hamee iPhone 6s/6 自撮り棒付ケース

    ガジェット

    HameeのiPhone 6s/6対応の自撮り棒(セルフィースティック)付ハードケース

    「シャッターチャンス」というのは、写真を撮る上でとても重要です。とくに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. GH-UF3TA

    ガジェット

    USB Type-C、microUSB、USB Type-Aに対応したグリーンハ…
  2. anycase2.0 tripod adapter

    ガジェット

    iPhone6/6 Plusに使いたい!コンパクトな三脚マウント「anycase…
  3. OWL-CVIP7S09

    スマホ・タブレット

    落下防止リング付きの耐衝撃性に優れたオウルテックのiPhoneケース「OWL-C…
  4. FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM)

    カメラ機材

    ソニーのEマウント標準域ズームレンズ「FE 24-70mm F2.8 GM(SE…
  5. キーバック(KEY BAK)スピナーロング

    日用品・雑貨

    キーバック(KEY BAK)スピナーロングがとても快適
PAGE TOP