スマホ・タブレット

iPhone6/6 Plusの動画撮影で60fpsにする設定方法(やり方)

今回のiPhone6/6 Plusの目玉機能の1つに60fpsでの動画撮影があります。

前回のiPhone5sでは30fpsまでしか対応していなかったのですが、今回の新型iPhoneでは60fpsに対応しました。

これにより、今まで以上に滑らかな動画を撮ることができます。

[ads_center]

しかし、初期設定ではこれが30fpsになっているのです。

そんなわけで60fpsで動画撮影したい場合には自分で設定を変更しなければいけません。

設定自体はとても簡単にできるので、これからiPhone6/6 Plusで綺麗な動画を撮りたい!と思っている方は、まずは60fpsに設定しておくといいでしょう。

以下はその設定方法のやり方です。

設定アプリからカメラを60fpsにする

まずは設定アプリを開いたら「写真とカメラ」という項目があるので、それをタップします。

写真とカメラ

そうすると、その中に「60 fpsでビデオを撮影」があるので、これを有効にします。

60 fpsでビデオを撮影

これで60fpsで動画撮影できる準備が整いました。

最後に、ちゃんと60fpsで撮れるのかを確認してみます。

カメラアプリを立ち上げて「ビデオ」に切り替えます。そうすると、画面右下に60FPSと表示されているかと思います。

60fpsを確認

これが表示されていれば60fpsで撮影できるということです。

というわけで、iPhone6/6 Plusの動画撮影で60fpsにする設定方法についてご紹介しました。

個人的には30fpsと60fpsでは全然動画クオリティが違うと思っているので、せっかく60fpsに対応したのならこれを使わない手はないと思います。

旅行に行った時にも大活躍しそうですね。

関連記事

  1. スマホ・タブレット

    ブルーライトのタブレットで目への影響が少ないのは「Kindle Paperwhite」

    ブルーライトについてちょっと調べていたら興味深い記事を発見しました。…

  2. スマホ・タブレット

    香港でのプリペイドSIMは「跨境王」がよさそう

    海外でインターネット接続をする手段はいくつかあるのですが、今回の香港旅…

  3. iPhone SE

    スマホ・タブレット

    コンパクトなiPhone SEが欲しい

    Appleから新しく登場したiPhone SEが気になっています。…

  4. スリムダイバー
  5. 11ac対応

    スマホ・タブレット

    iPhone6、iPhone6 Plusは11acに対応!

    iPhone6、iPhone6 Plusは11acに対応しているのか調…

  6. iFlash

    スマホ・タブレット

    LEDライトつきで自撮りを美しく撮影できるiPhoneケース「iFlash」

    自撮りが好きな人のマストアイテムが登場しました。LEDライトにより自撮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 200-CASE001
  2. バッテリー内蔵30Lひえひえ冷蔵冷凍庫 CLBOX30L
  3. においチェッカー ES100
  4. OWL-ACUS2A1
  5. ATH-CKS7TW

アーカイブ

  1. DJI OSMO MOBILE

    ガジェット

    スマホの手ブレを抑えた高品質な動画撮影ができるDJIの「OSMO MOBILE」…
  2. ドクターブロナーのマジックソープ(ベビーマイルド)

    日用品・雑貨

    顔も体も洗髪もできる!ドクターブロナーのマジックソープ(944ml・ベビーマイル…
  3. 3E-DESKST-BK

    日用品・雑貨

    キーボードを収納できる3Eのガラス製デスクトップスタンド「3E-DESKST-B…
  4. Cread REPEL

    ファッション

    王道シルエットに飽きのこないデザインがかっこいいCreadのリュック「REPEL…
  5. FE 90mm F2.8 Macro G OSS(SEL90M28G)

    カメラ機材

    SONYのマクロレンズ「FE 90mm F2.8 Macro G OSS(SEL…
PAGE TOP