ガジェット

Macで使うテンキーをbelkin(ベルキン)かiBUFFALOのどちらにするか迷ってる

昨日Macでたくさん数字を入力する必要がありまして頑張って通常キーボードで打っていたんですが、もういい加減限界です。

入力し終わった瞬間「テンキー買おう」と速攻で決意しました。

やっぱり数字の入力は電卓やテンキーのようは配列じゃないとダメですね〜。しかも夜中に眠い中ディスプレイに映る細かい数字をチェックしながら打つわけですから、もう非常にしんどかったです。

目がシパシパして久しぶりに目薬挿しちゃいましたよ……。

そんなわけで、早速どのテンキーにしようか色々と調べてみることにしました。

Macで使うテンキーというと、あらかじめテンキーが備え付けられている一体式キーボード
が販売されていますが、僕はワイヤレスキーボード(Apple Wireless Keyboard)を持っているので、こちらは必要ありません。

Apple純正のテンキーという意味では、現状この一体式キーボードしかないわけですが、個人的にはテンキーは単体のものが欲しいなぁと思っています。

毎日使うわけではないので、常にキーボードに付いているとサイズがデカくなって邪魔なわけです。

なので必要な時にセットして使うタイプのものがいいと思っています。

となると、純正品以外のものになってくるわけでして、そうなると今度はデザインが問題になってきます。

自宅ではAppleのワイヤレスキーボードの他にMagic Trackpadも使用しているので、できればこれらとデザインを統一したいと考えています。

さらに、上記の2つの製品はBluetoothに対応しているのでどうせならテンキーもBluetoothにしたいです。

そうすれば3つの製品がすべてワイヤレスになるので、煩わしいケーブルに悩まされることがなくなります。

これらを吟味した上で現状ベストだと思うものがbelkin(ベルキン)から販売されているテンキーです。

Bluetoothに対応したのワイヤレスのテンキー

belkinのテンキーでまずいいなと思ったのがBluetoothに対応していることです。

色んな製品を調べてみたのですが、思ってた以上にBluetooth対応のテンキーって少ないんですよね。あることはあるんですがデザインが好みじゃなかったりしたので、現時点ではbelkin一択です。

アルミニウムが使われたデザインなので、ワイヤレスキーボードとの相性も良さそうです。

deleteキーも付いているので使い勝手も良さそうですね。ただ個人的には上下左右の矢印キーも一緒に付けて欲しかった……。数字と矢印キーって結構一緒に使ったりするんですよねぇ。

値段が少し高めですが、デザインや質感は純正に限りなく近いと思うので予算に余裕がある方はこれを選んでおくのがよさそうです。

値段は安いがUSB接続のテンキー

belkinのテンキーの他には、iBUFFALOのテンキーもいいなーと思っています。

こちらはUSB接続なのでコードで繋ぐ必要があるんですが、何と言っても値段が安いのが最大の魅力です。

デザインもシルバーを基調として割と純正に近い感じです。ちなみにこちらもdeleteキーが付いています。

とてもシンプルな作りなのでBluetoothに拘りがない方や少しでも価格が安いタイプをお探しの方にはピッタリではないでしょうか。

とりあえず最低限テンキーで数字入力ができたらいいと思っているなら、このiBUFFALOのテンキーがいいかと思います。

MacBookと同じキーピッチである19mmを採用しているので、使っている最中の違和感も少なそうですね。

終わりに

とりあえずMac用のテンキーに関しては上記の2つに絞り込みました。あとはどちらを購入するかですね。

うーん、かなり悩むなぁ……。やっぱり長く使うならBluetooth対応でデザインも純正に近いbelkinかなぁ?

ちなみにbelkinのテンキーの対応製品はiMac、Mac Pro、MacBook、Apple Wireless Keyboardとのこと。iPhoneやiPadでは使えないのかな?

どうせだったらiPhoneやiPadでも使えたら嬉しいんですけどね。

というわけで、もう少し悩んでから決めたいと思います。

関連記事

  1. DJI OSMO MOBILE

    ガジェット

    スマホの手ブレを抑えた高品質な動画撮影ができるDJIの「OSMO MOBILE」

    最近は4K動画を撮影できるスマホも増えてきましたね。高画質な映像を手軽…

  2. ハクバのレンズペン3

    ガジェット

    コンデジのレンズをキレイに掃除(クリーニング)できるハクバのレンズペン3

    普段よく使っているコンデジ(ソニーのRX100M3)のレンズが汚れてき…

  3. YOLK(ヨーク)Solar Paper(ソーラーペーパー)
  4. Anker 60W 6ポート USB急速充電器のレビュー

    ガジェット

    Anker 60W 6ポート USB急速充電器をレビュー!40W 5ポートとも比較してみた

    以前ご紹介したAnker 60W 6ポート USB急速充電器を発売日に…

  5. BlueloungeのCableDrop(ケーブルドロップ)

    ガジェット

    ウザいケーブルを固定できるBlueloungeのCableDrop(ケーブルドロップ)を購入

    すごくいいアイテムを発見したので購入しちゃいました。ケーブルを好きな場…

  6. 一本足のモバイル椅子「MOGO」

    ガジェット

    携帯性抜群!一本足の軽量&コンパクトなモバイル椅子「MOGO」がとても素敵

    これ欲しいな〜。一本足のモバイル椅子「MOGO」。Mogo携帯…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerPort II PD - 1 PD and 1 PowerIQ 2.0
  2. アルミ製デスクトップシェルフ Alumiformer(3E-DESKST3-SL)
  3. コードレスマルチファン
  4. Beoplay P6
  5. cheero Donboard Wireless Speaker CHE-617

アーカイブ

  1. B&O Play BeoPlay A1

    オーディオ機器

    ミニマルデザインが美しい!B&O Playの全方位型ワイヤレススピーカ…
  2. コロコロ ミニ(リビング・寝室用)

    日用品・雑貨

    コンパクトで省スペースなニトムズの「コロコロ ミニ(リビング・寝室用)」
  3. HYBRID CARD FOLIO 耐衝撃・手帳型ケース for iPhone X

    スマホ・タブレット

    衝撃に強いTUNEWEARの「HYBRID CARD FOLIO 耐衝撃・手帳型…
  4. PowerCore II Slim 10000

    ガジェット

    レッド・ドット・デザイン賞を受賞したAnkerのモバイルバッテリー「PowerC…
  5. 雑記・ネタ

    Amazonが12月14日までの冬のタイムセール祭りを開催!
PAGE TOP