mophie juice pack for iPhone 6 Plus

ガジェット

iPhone 6 Plusのバッテリーケース「mophie juice pack for iPhone 6 Plus」がいい感じ

iPhone 6 Plusに使うバッテリー内蔵ケース「mophie juice pack for iPhone 6 Plus」を購入したのでレビューしたいと思います。

iPhone 6 Plusのバッテリー容量はそれなりに多い方ですが、さすがに1日中ずっと外で使っていると足りない感じです。

そんなわけで、そういった日のために予備バッテリーを探していました。

今まではスティックタイプのコンパクトなバッテリーを持ち歩いていたのですが、ポケットの中が財布とかでゴチャゴチャするのが難点でした。

で、何かシンプルな方法はないかと考えてみたところ「バッテリーケースでいいじゃん」という結論に達しました。

バッテリー内蔵ケース

バッテリーケースにすることで、今まで持ち歩いていた「Lightningケーブル」もいらなくなったので、かなり手持ちの荷物がスッキリした感じです。

というわけで早速レビューしたいと思います。

mophie juice packのレビュー

mophie juice packからの充電はスイッチ式になっています。なので基本的には普段オフにしておいて、バッテリーがなくなってきた時だけオンにするという使い方になります。

また、ボタンを押すことでバッテリー残量も瞬時にチェックすることができるようになっています。こんな感じです。

バッテリー残量の確認

左側にある丸いボタンがバッテリー残量確認ボタンです。ちなみにバッテリー容量は2,600mAhになります。

カラーはブラック、ホワイト、ゴールドの3種類あり、僕はホワイトを購入しました。

ホワイトは表面がツルツルしており、若干滑って落としやすいかな?という気はしますが、今のところ問題なく使っています。

このように上部を外して上から下へiPhoneをスライドさせるようにして入れていきます。で、最後に外した上部を取りつければOKです。手軽に取り外しができるというのは重要ですよね。

手軽に取り外しできる

バッテリーケースということで、サイズが大きいんだろうなーと勝手に想像していたんですが、予想していた以上にコンパクトだったので安心しました。

iPhone 6 Plus自体が大きいので、これにバッテリーケースをつけると大変なデカさになるんじゃないだろうかと心配していましたが、普通にジーンズのポケットにも収まったのでよかったです。といってもジーンズの種類によっては厳しいものもあるかもしれませんが。

それと、気になるのがケースを装着した時の操作感ですよね。これは正直すごく意外だったんですが、iPhone 6 Plus単体よりも操作しやすく感じました。

なんと言うか、まず背面の丸みを帯びたデザインが手に上手くフィットするんですよね。なので非常に持っていて安定感があります。

それと、iPhone 6 Plus単体で操作する場合、片手でギリギリ届くポイントが割と多いんですよね。なので無理にでも頑張って片手で操作しようという意識が働き、これが「使いづらい」と感じる1番の原因かな?と思っています。

しかし、mophie juice packを装着すると「もはや片手では無理」と瞬時に判断しちゃうので最初っから両手操作前提になります。

両手でしっかりと支えながら操作するので、これが逆に「使いやすい」と感じるんだと思います。

あと「程よい重み」が加わることで安定感も増すのではないかと思いました。

もちろん人によって操作感は異なるので試してみないことには何とも言えませんが、個人的にはとても使いやすかったです。

そんなわけで、バッテリーケースを装着しておくことで、手持ちの荷物をシンプルにしつつバッテリー切れの心配も減るので、外でのiPhoneヘビーユーザーにはオススメです。

また、iPhone 6用のmophie juice pack air for iPhone 6もあるので気になる方は是非チェックしてみてください。

関連記事

  1. BRYDG USB Cable with Lightning Connector

    ガジェット

    超高耐久Lightning-USBケーブル「BRYDG USB Cable with Lightni…

    リンクスインターナショナルからBRYDGEの超高耐久Lightning…

  2. BTL-RDC11W

    ガジェット

    スマホと重ね持ちしやすいサンワサプライの薄型モバイルバッテリー「BTL-RDC11W」

    サンワサプライからスマホと重ね持ちしやすい薄型モバイルバッテリー「BT…

  3. ガジェット

    Macで使うテンキーをbelkin(ベルキン)かiBUFFALOのどちらにするか迷ってる

    昨日Macでたくさん数字を入力する必要がありまして頑張って通常キーボー…

  4. PowerCore II Slim 10000

    ガジェット

    レッド・ドット・デザイン賞を受賞したAnkerのモバイルバッテリー「PowerCore II Sli…

    レッド・ドット・デザイン賞を受賞した、スリムで美しいデザインによるAn…

  5. シリーズ9の「9090cc」

    ガジェット

    ブラウンのシェーバー最上位モデルであるシリーズ9の「9090cc」

    普段ヒゲ剃りにはブラウンのモバイルシェイブ「M-90」か一般的なT字カ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. キングジム コンパクトクリーナー スミサット

    生活家電

    手軽にデスクまわりを掃除できるキングジムのコンパクトクリーナー「スミサット」
  2. Soundcore Space NC

    オーディオ機器

    Anker初となるノイズキャンセリング機能を搭載したオーバーイヤー型Blueto…
  3. ルイボス(PO-354)

    生活家電

    注ぎ口カバー付きでホコリが侵入しにくいドリテックの電気ケトル「ルイボス(PO-3…
  4. HAKUBA カメラ ざ・ぶとん

    カメラ機材

    HAKUBAの「カメラ ざ・ぶとん M 桜紺」がとても便利そう
  5. ガジェット

    クリップオンストロボを色んな場所に固定できる「フラッシュクランプ&ロッ…
PAGE TOP