FE16-35 F4 ZA OSS(SEL1635Z)

カメラ機材

SONYのEマウント広角レンズ「FE16-35 F4 ZA OSS(SEL1635Z)」

先日予約したSONYのa7R2の到着日が8月7日に決まりました。とりあえず発売日当日に届くということで、早めに予約しておいてよかったなーと思っています。

あとはa7R2に使うための最初のレンズをどれにするか迷っているところなんですが、これが結構悩ましいところです。

迷っているのは以前ご紹介したBatis 2/25とFE16-35 F4 ZA OSSです。

いちおう第一希望としてはBatis 2/25が欲しいのですが、ほとんどのお店が発売日以降のお届けになっているんですよね。(記事公開時点)

この商品の発売日は8月6日になっているので、それ以降のお届けとなるともしかすると香港旅行までに間に合わない可能性が出てきます。

あと8月8日に試し撮りに出かける予定なので、それまでになんとかレンズを用意しておきたい。。。

そんなわけで、それだったら確実に8月7日までにはゲットできるFE16-35 F4 ZA OSS(SEL1635Z)の方がいいのかなーと思うようになってきました。

あと今まで24mm以上の広角レンズを使ったことがないので、その点に関しても楽しみです。

今まで撮ることができなかった広大な風景や建物なんかを収めることができるので、撮影領域も広がりますね。

香港を広角レンズでダイナミックに撮影するのもおもしろそうだなーと思っています。

とりあえずもう少し様子を見て、batisのお届け日が変わらないようならFE16-35を購入する予定です。

FE16-35 F4 ZA OSSの特徴

FE16-35 F4 ZA OSSの主な特徴について調べてみました。とりあえずざっくりまとめるとこんな感じです。

  • 35mmフルサイズ対応の小型軽量の広角ズームレンズ
  • 非球面レンズ5枚、EFガラス3枚、カールツァイス T*コーティング
  • ズーム全域で開放F値4
  • 光学式手ブレ補正機能搭載
  • 防塵防滴に配慮した設計

フルサイズ対応の広角ズームレンズと聞くとデカくて重いイメージがありますが、この製品は重さが約518gと非常に軽量になっています。

a7R2と組み合わせても全体としてコンパクトなので、いろんなフィールドに持っていきやすいですね。

今までは焦点距離24-70mmのレンズをメインに使ってきたんですが、これから16-35mmがメインになりそうです。

35〜70mmが空いてしまいますが、a7R2なら画素数も豊富なのであとからトリミングするという手も使えますからね。

F値はズーム全域で4になります。ボケを楽しみたい場合には少し物足りない感じですが、そのぶん小型軽量なのでしょうがないですね。

とりあえずこの組み合わせで登山に出かけたいと思っています。

また、光学式手ブレ補正機能が搭載されているのも嬉しいですね。a7R2には5軸手ブレ補正が搭載されているんですが、これと組み合わせることでかなり手ブレに強くなりそうな気がします。室内や夜間の撮影なんかに役立ちますからね。

あと作例を見て思ったんですが、このレンズ、光条がとても綺麗でカッコイイので、太陽を撮るのが好きな方にとってはピッタリなレンズだと思います。

僕自身も写真に太陽を入れるのが好きなので、よく逆光で撮ったりしています。ファインダーも逆光の場合はOVFよりもEVFの方が見やすいので「a7R2 + FE16-35 F4」の組み合わせはかなり理想的なんじゃないかなーと思っています。

SEL1635Zの仕様(スペック)

具体的なSEL1635Zの仕様(スペック)については以下の通りです。

名称 Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
型名 SEL1635Z
レンズマウント ソニー Eマウント
焦点距離 16-35mm
レンズ構成 10群12枚
開放絞り(F値) 4
最小絞り(F値) 22
絞り羽 7枚
円形絞り
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍
フィルター径 72mm
手ブレ補正 レンズ内手ブレ補正方式
フードタイプ 花形バヨネット式
外形寸法 最大径 × 長さ(mm) 78 × 98.5
質量 約518g

フィルター径は72mmになります。僕は大体レンズには保護フィルターを装着しているのでレンズ購入時には保護フィルターも合わせて一緒に購入する予定です。

フィルターなら以下のMCプロテクター VF-72MPAMが良さそうですね。

そんなわけで、FE16-35 F4 ZA OSSは「機動力を高くしたい」「太陽をカッコよく撮りたい」「広角でダイナミックな写真を撮りたい」という方には非常に心強いレンズになると思います。

関連記事

  1. カメラ機材

    ブレイキング・バッド(シーズン1〜5)の動画を最終回までHuluで見た!

    先日、何カ月も前から見続けていたブレイキング・バッドの動画をようやく最…

  2. カメラ機材

    ONAのレザーカメラストラップ「LEATHER PRESIDIO(レザープレシディオ)」

    ONAから販売されているイタリアンレザーを使ったカメラストラップ「LE…

  3. プロミニ320

    カメラ機材

    ローポジション撮影に使いやすいSLIKのテーブル三脚「プロミニ320」

    SLIKから自由雲台「SBH-100BK N」を装備した、ローポジショ…

  4. ソニー DSC-RX100M5
  5. GoPro HERO4 Session

    カメラ機材

    最小・最軽量になって防水性も備えた「GoPro HERO4 Session」

    GoProからシリーズ最小・最軽量になったアクションカム「HERO4 …

  6. マンフロット befree one

    カメラ機材

    身軽な旅行に最適!マンフロットのコンパクトな三脚「befree one」

    マンフロット(Manfrotto)から新しく登場したコンパクトな三脚「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Blue Pure 411
  2. OWL-CBLTF3501
  3. ソニー 4K有機ELテレビ A8Fシリーズ
  4. WLC-PAD14BK
  5. Zolo SonicG

アーカイブ

  1. ハコアケ

    日用品・雑貨

    ダンボール箱の開梱もラクラク!コクヨの2WAYハサミ「ハコアケ」
  2. iPad mini 4

    スマホ・タブレット

    旅行、漫画、外出先でのネットサーフィン用にiPad mini 4が欲しい
  3. トランギアのケトル(0.6L)

    アウトドア

    トランギアのケトル(0.6L)を購入!超コンパクトでアウトドアにも最適
  4. SK-A2

    オーディオ機器

    モバイルバッテリーにもなるAUKEYのスリムなポータブルBluetoothスピー…
  5. ガジェット

    デロンギのコンパクト全自動エスプレッソマシン「ECAM23460S」
PAGE TOP