ZEISS Loxia 2/50

カメラ機材

カールツァイス ZEISS Loxia 2/50をソニーのα7R IIで使いたい

ソニーのα7R IIを購入してから2か月ちょっと経ちました。

レンズはもうずっとFE 16-35mm F4を使っているのですが、そろそろ他のレンズを購入しようかな、と思い始めてきました。

今欲しいと思っているのはBatis 2/25、FE 90mm F2.8 Macroに加え、最近はLoxia 2/50もいいなぁと思っています。

FE 55mm F1.8もすごくいいレンズみたいですが、個人的には以下の2点でLoxia 2/50に魅力を感じています。

  • マニュアル操作で写真を撮りたい
  • 55mmよりも50mmの方が好き

LoxiaはAFではなくマニュアルフォーカスになります。マニュアル専用のレンズを今まで一度も使ったことがないので、これを機会にチャレンジしてみたくなりました。

主にスナップ撮影で使う予定です。

Loxia 2/50とFE 55mm F1.8の比較

実際にLoxia 2/50とFE 55mm F1.8のサイズや重さを比較するとこんな感じです。

Loxia 2/50 FE 55mm F1.8
全長(長さ) 66.2mm
(キャップ含む)
70.5mm
重さ 320g 281g

サイズ的にはどちらもそれほど変わらない印象を受けます。ただ重さに関してはFE 55mm F1.8に分があるので、軽量さを求める人はFE 55mm F1.8の方が良さそうですね。

Loxia 2/50のデザインは、クラッシックな雰囲気でありながら近代的な印象もあり、モノとしての持つ喜びを満たしてくれそうな気がします。

あとマウント部分のラバーリングがカールツァイスブルーになっているのもカッコイイと思います。カメラに取り付けた時にいいアクセントになりそうです。

また、F値も2と明るいので室内や夜の撮影に活躍してくれること間違いなしですね。

できればFE55mmと同じく1.8は欲しいところですが、その分サイズも大きくなりそうなので、このくらいが全体としてバランスがいいように思います。

そんなわけで、マニュアルを楽しみながら、じっくりと被写体と向き合いたいと思っています。

関連記事

  1. GRAMAS EXTRA Digital Camera Glass for SONY α7RⅡ

    カメラ機材

    a7R2専用の液晶保護ガラス「GRAMAS EXTRA Digital Camera Glass f…

    カメラを首からブラ下げながら歩いていて気になるのが液晶画面です。歩く度…

  2. タムロンの16-300mm F/3.5-6.3 Di ll VC PZD MACRO

    カメラ機材

    旅行に最適なタムロンの16-300mm F/3.5-6.3 Di ll VC PZD MACRO(B…

    先日EOS M3を予約したんですが、それに合わせて旅行に最適なAPS-…

  3. FUJUFILM XF10
  4. カメラ機材

    suono(スオーノ)のオシャレでコンパクトな帆布製のEOS M3専用ケース

    suono(スオーノ)から新しく登場したEOS M3専用ケースがとても…

  5. X-Pro2

    カメラ機材

    富士フイルム(FUJIFILM)のX-Pro2を旅行やスナップに使いたい

    富士フイルム(FUJIFILM)からX-Pro1の後継機となるX-Pr…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. ハクバのレンズペン3

    ガジェット

    コンデジのレンズをキレイに掃除(クリーニング)できるハクバのレンズペン3
  2. RF24-105mm F4L IS USM

    カメラ機材

    高画質で小型・軽量なキヤノンの標準ズームレンズ「RF24-105mm F4L I…
  3. OWL-BTEP03

    オーディオ機器

    充電ケースに2100mAhのバッテリーを搭載したオウルテックの完全ワイヤレスイヤ…
  4. チロルチョコ ミルクヌガー

    食品・ドリンク

    チロルチョコ ミルクヌガー(30個入)を通販で購入
  5. キーホルダー式 Lightningケーブル

    ガジェット

    鍵と一緒に携帯できる上海問屋のキーホルダー式 Lightningケーブル(MFi…
PAGE TOP