EOS-1D X Mark II

カメラ機材

キヤノンのEOS-1D X Mark IIはフラッグシップにふさわしいデジタル一眼レフカメラ

ついにキヤノンからEOS-1D Xの後継機となるEOS-1D X Mark IIが発表されましたね。

最高約14コマ/秒の高速連写、約2020万画素フルサイズCMOSセンサー、新映像エンジンを2基搭載したデュアルDIGIC 6+など、まさにフラッグシップにふさわしい性能を有しています。

僕は現在ソニーのα7R IIをメイン(主に風景やスナップ)に使っていますが、鳥や飛行機など動きもの用に1D X Mark IIが欲しいと思っています。

とはいえ、価格が価格なだけになかなか迷ってしまいますね・・・。

↓ 商品紹介の動画もアップされています。かっこいい……。

4K/60P、フルHD/120Pの動画撮影ができる

驚いたのは4K/60Pでの動画撮影ができることです。

しかもUHD(3840 × 2160)ではなくDCI(4096 × 2160)!これはすごいですね。

さらにフルHDではEOSカメラ初となる119.9fps、100.0fpsのハイフレームレート動画撮影ができるようになりました。

これはうれしい機能ですね。動画撮影での表現の幅がだいぶ広がりそうです。

なんていうか、EOS-1D XとEOS-1D Cが一緒になったような印象を受けましたが、Canon Logがないので、さすがにそれはないのかな?

けれど、せっかくDCI規格の4Kが撮れるのに、なんだかもったいないなーと思います。

まあ動画メインのカメラではないのでしょうがないといえばそうですが・・・。

画素数が約2020万画素にアップ

EOS-1D Xでは有効約1810万画素でしたが、今回の1D X Mark IIでは有効約2020万画素にアップされました。

1D系には画素数をそれほど求めていないので、このくらいがちょうどよさそうですね。

ちなみに最近発売されたニコンのD5の有効画素数は2082万画素になります。以前は1623万画素だったので、一気にあがりましたね。

画素数が増えることで画素ピッチが小さくなりますが、絵的に影響はないのでしょうか?

気になるところです。

カメラ内デジタルレンズオプティマイザ

ほかにもフリッカーレス撮影や全点F8対応測距などさまざまな機能を搭載している1D X Mark IIですが、なかでも気になるのがカメラ内デジタルレンズオプティマイザです。

いままではパソコンのDPPというソフトからおこなっていましたが、これをカメラ内で使用できるようになりました。

パソコンでもかなり負荷がかかるデジタルレンズオプティマイザをカメラ内で可能にしたのはすごいですね。

しかもレンズの補正データをすべて内臓しているのもビックリです(一部、補正用データが用意されていないレンズもあり)。

ちなみに今後発売されるレンズは、EOS Utilityを介してカメラに追加登録できるみたいですね。

終わりに

連写性能アップや4K動画撮影など多彩な機能が盛りだくさんなEOS-1D X Mark II。

しっかりと正常進化しているみたいなので、あとは無事に発売されるのを祈るばかりですね。まあ購入するかはまだ検討中ですが……。

とはいえ、ここ最近はずっとソニーのカメラを使ってきたので、久しぶりにキヤノンのデジイチを使いたいなあと思いました。

5D4の噂もちらほら聞こえてきますし、今後の展開も楽しみですね。

関連記事

  1. カメラプロテクター MAMORU(まもる)

    カメラ機材

    ミラーレスや一眼レフを保護しながら持ち運べるケンコー・トキナーの「カメラプロテクター MAMORU(…

    ケンコー・トキナーからミラーレスや一眼レフを保護するカメラジャケット「…

  2. カメラ機材

    写真画像をL版(L判)サイズの比率に合わせてトリミングするやり方

    写真画像をL版(L判)でプリント(現像)する度に気になっていたのですが…

  3. FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM)

    カメラ機材

    ソニーのEマウント標準域ズームレンズ「FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM)」

    ソニー(SONY)から新しく発売されるEマウントの最上位クラスのレンズ…

  4. カメラ機材

    ONAのレザーカメラストラップ「LEATHER PRESIDIO(レザープレシディオ)」

    ONAから販売されているイタリアンレザーを使ったカメラストラップ「LE…

  5. α7R IIで測光とピント合わせを分けるAEロック

    カメラ機材

    ソニーのα7R IIで測光(露出合わせ)とピント合わせを分けるAEロックの使い方

    写真を撮影していると測光(露出合わせ)とピント合わせを別々に撮りたいシ…

  6. カメラ機材

    ONAの渋いカメラバッグ「THE LEATHER UNION STREET」

    なかなか渋くてかっこいいカメラバッグを発見したのでメモがてらご紹介しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. スマホ・タブレット

    桜の上手な撮り方を学べるキヤノンのiPadアプリのコンテンツ「SAKURA PH…
  2. エレコムの車載ドリンクホルダー「P-CARDH01」

    カーグッズ

    スマホとドリンクを一緒にセット!エレコムのエアコン吹出口取りつけタイプの車載ドリ…
  3. アップルカッター

    日用品・雑貨

    りんごを8等分にカットできるナガオの便利アイテム「アップルカッター」
  4. Valet Charger Power Pack 6700mAh F8J201btSLV

    ガジェット

    Apple WatchとiPhoneを同時充電できるベルキンのモバイルバッテリー…
  5. 無印のブロックメモ

    ガジェット

    卓上メモが欲しかったので無印のブロックメモを購入してみた
PAGE TOP