マインツの扇風機「ピルエット」

生活家電

扇風機の概念を変える!マインツの扇風機「ピルエット」の3つの特徴と実用性をかねそなえた付加価値とは?

扇風機に対する一般的なイメージは、どのようなものでしょうか?

「大きく平らな台座から太い棒が伸び、羽根には面のふくらんだ無骨なカバーが取りつけられている。全身は簡易なプラスチックでできていて、なんとなく味気ない……。」

おそらくこのようなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。時代の変化にともなって、あらゆる製品も変化しています。

「変化している」。

これをいいかえると“付加価値があたえられている”ということもできます。マインツ(MAINTS)の扇風機「ピルエット(PIROUETTE)」には、従来の扇風機にはないさまざまな付加価値があたえられているのです。ピルエットによって、一般的な扇風機に対する固定観念が変わるかもしれません。

生活へシンプルに溶けこむデザインの追及

マインツのピルエットは、見た目から従来の扇風機とは異なります。といっても、単に奇をてらうためにデザインされたわけではありません。

オリジナルな形を持ちながら、多様な住空間・生活環境へナチュラルに溶けこみます。また、機能を本当に必要な分だけにとどめることで、シンプルなデザインが実現されているのです。

台座をコンパクトにおさめて、あらゆるスペースに設置できるという実用性も魅力の一つになるはず。

「快適な風を送る」という扇風機本来の役割を果たしながら、これらのデザイン性能が付加価値としてあたえられています。

利便性の高い3つの機能

先ほど、「本当に必要な分の機能」と書きました。ピルエットの特徴をもっと的確に紹介するために、あえてここに言葉を加えるならば、「本当に必要な分の”利便性の高い”機能」という感じでしょうか。ではさっそく、その利便性の高い機能を見ていきましょう!

360°全方位スイーベル機能

ピルエットはヘッドを360°、つまり全方向に旋回できます。この機能によるメリットはいくつかあります。

1つは、部屋のすべてに風を送ることで、エアコン(冷房)の効率を向上させれることです。空気がとどまる部分が少なくなることで、空気清浄機との相乗効果も期待できます。また、”生活に溶け込む”という付加価値は、先ほど述べたシンプルなデザインだけにあるのではありません。

この360°首ふり機能によって、近年多様化する生活様式にも実用的な価値をあたえています。たとえば、リビングで家族がそれぞれ別のことをしながらくつろいでいる場合でも、すべての方向に風を送ることができるというメリットがあるのです。

直感的な操作を実現

従来の扇風機に多い操作は、台座にあるボタンを押して風量の強弱を変えたり、裏にある上下式のスイッチで固定や首ふりを調節したり、というものでした。ところがピルエットは違います。

新開発の「ダブルセンサーリング」と呼ばれる機能で、風量調節と首ふり、電源のオン・オフの設定を行うことができます。決してややこしい操作ではなく、台座上に取りつけられている2つの丸型のセンサーを、指でなぞるだけで操作ができます。

センサーは台座の内側を囲うようにして取りつけてあり、内側の円は電源のオン・オフと風量設定、外側は360°首ふりの範囲を設定できるようになっています。

世界的に隆盛しているタッチパネルやスマートフォンのように、まさに直感的な操作が実現されていますね。もちろんリモコン付属なので、遠隔からの操作も可能ですよ。

自然の風

ピルエットのこだわりは、生み出される風にもあります。ピルエットが持つ独自の羽根により、「自然に吹く風のやさしさ」が再現されています。

古くは、かの有名なアルキメデスが原理を発見したとされる、流体力学が羽根に応用されていることがその秘密です。羽根に加えて、DCモーター(風量を細かく調節できる機能)が搭載されていることも、よりナチュラルな風が再現できる理由の一つです。

主にこれら3つの機能により、あらゆるライフスタイルにあわせて使用できる利便性と実用性を、ピルエットがかねそなえていることが理解できると思います。

MA-001(ホワイト)とMA-002(ステンレス)の2タイプ

マインツのピルエットの種類は、全部で2タイプあります。どんな空間にもあわせやすい、よりシンプルで上品なデザインを持つ「MA-001(ホワイト)」。そして、重厚感のあるステンレスモデルの「MA-002(ステンレス)」です。

ステンレスモデルは、新潟県燕市の優れた金属加工技術が用いられており、その質感による存在感は一見インテリアと見間違うほどです。価格や重量は異なりますが、形状・風速や風量・消費電力などは同じですので、ライフスタイルと好みにあわせて選べるものとなっています。

終わりに

ピルエットを初めて見たとき、「デザインは素晴らしいけど、単に流行にのっているだけでは?」という印象でした。

ただ、機能を具体的に理解していくうちに、「自分の生活に本当に必要な扇風機はこれかもしれない」と気持ちが変わっていくのがわかりました。特に、紹介した3つの機能には、実用品としての付加価値が十分に備わっていることがわかります。

気になる人は、ぜひ自分の生活にピルエットがあることをイメージされてみてはいかがでしょうか?

きっと、快適な生活が想像できるはずです。

MAINTS

関連記事

  1. ソニー 4K有機ELテレビ A8Fシリーズ

    生活家電

    画面から音が出るソニーのX1 Extreme搭載のブラビア 4K有機ELテレビ「A8Fシリーズ(KJ…

    先月ソニー(SONY)から発売されたブラビア 4K有機ELテレビ「A8…

  2. ソニクリア UC-500

    生活家電

    超音波の力で小物をキレイに洗えるドリテックの「ソニクリア UC-500」

    ドリテックから、超音波の力で腕時計やメガネなど身の回りの小物をキレイに…

  3. ルルド ハンドケア AX-HXL180

    生活家電

    指の1本1本までマッサージするハンドマッサージャー「ルルド ハンドケア AX-HXL180」

    アテックスから発売されたハンドマッサージャー「ルルド ハンドケア AX…

  4. ブラック・アンド・デッカー ハンディクリーナー WD7201

    生活家電

    液体も吸引できるブラック・アンド・デッカーのハンディクリーナー「WD7201」

    ゴミやホコリはもちろん、デスクの上での食べこぼしからジュースなどの液体…

  5. PV1220

    生活家電

    BLACK + DECKERのデザイン性に優れた掃除機ハンディクリーナー「PV1220」

    BLACK + DECKER(ブラック・アンド・デッカー)から販売され…

  6. コードレスマルチファン

    生活家電

    電源がない場所でも使えるコイズミのサーキュレーター「コードレスマルチファン(KCF-1583/A)」…

    コイズミ(KOIZUMI)のサーキュレーター「コードレスマルチファン(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. ハイアールの「138L 冷凍冷蔵庫 JR-NF140K」

    生活家電

    一人暮らしに最適!ハイアールの小型・静音な冷蔵庫「138L 冷凍冷蔵庫 JR-N…
  2. アイスマジックIII EB-RM16A

    生活家電

    シャリシャリとふわふわの食感を!イーバランスの電動式ハンディかき氷器「アイスマジ…
  3. ファッション

    1週間分(7日間)の小分け収納ができる「LORINZA 7Day’…
  4. bitplay SNAP! X

    スマホ・タブレット

    iPhone Xに物理シャッターボタンを搭載できるiPhoneケース「bitpl…
  5. ベネクスのリカバリーウェア

    ファッション

    ベネクスのリカバリーウェア「リラックスロングスリーブ/パンツ」
PAGE TOP