折りたためる鍋敷き「ORISHIKI」

日用品・雑貨

使うときだけさっと広げる。コンパクトに折りたためる鍋敷き「ORISHIKI」

鍋敷きというと、分厚くて大きくて意外と収納しづらいイメージがありました。が、この「ORISHIKI」は、なんとコンパクトに折りたためる画期的な鍋敷きになります。まさに、ありそうでなかったアイテムといえるのではないでしょうか? 使いたいときだけ棚から取り出し、さっと広げる。使い終わったらさっとたたんで棚へしまう。キッチンのスペースを効率よく使いたい人にはうれしい一品になるはずです。

凸凹面を使えば水切りもバッチリ

折りたたむことで1/4までコンパクトになる鍋敷き「ORISHIKI」。ただ小さくなるだけではなく、機能もしっかり考えられています。

たとえば、凸凹した面を上にして敷けば、コップなどを置いたときの水切りとしても使えます。そしてこの凸凹面は、折りたたんだときに噛み合うようになっており、この感触が癖になるのだとか。

さっと広げたり折りたたんだりできるので、使いたいときだけ使えるのが最高ですよね。たまに食器洗いをしていると、洗い終わったあとに「あとコップを1個だけおける水切りスペースが欲しい」というときがあるんですよ。

そんなとき、これがあればかなり助かりますね。鍋敷きだけではなく、さまざまな用途で使えると思います。

カラーもシンプルなホワイトやブラウンをはじめ、ポップでカラフルなバリエーションもあるので、キッチンを明るく彩りたい人にもピッタリです。機能性、デザインともに、1枚持っておいて損はないアイテムですね。ちなみにカラーは下記の5色が用意されています。

  • ブルー
  • ブラウン
  • グリーン
  • オレンジ
  • ホワイト

広げたときのサイズは170 × 170 × 4mm(W × D × H)、たたんだときのサイズは85 × 85 × 16(W × D × H)、重さは約120g、材質はシリコーンになります。耐熱温度は200℃。

収納性バツグンの鍋敷きを探している人は、ぜひアッシュコンセプトの「ORISHIKI」を使われてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. スマートフィット アクタクト スタンドペンケース
  2. ぺんてるのシャープペンシル「orenz(オレンズ)」

    日用品・雑貨

    ぺんてるの細さ0.2mmのシャープペンシル「orenz(オレンズ)」を購入

    ぺんてるから販売されている細さ0.2mmというとても細いシャープペンシ…

  3. レックの激落ちクロス

    日用品・雑貨

    レックの激落ちクロス(マイクロファイバー)を購入

    レック(LEC)から販売されているの激落ちクロス(マイクロファイバー)…

  4. Unnurella biz「Umbrella」

    日用品・雑貨

    最高水準の撥水力でビジネスシーンに最適な傘・Unnurella biz「Umbrella」

    雨の日に傘を差して通勤、電車に乗ってさあ降りようかと傘をつかもうとした…

  5. soilの珪藻土の茶さじ「CHA-SAJI」

    日用品・雑貨

    茶葉の乾燥を保ってくれるsoilの珪藻土の茶さじ「CHA-SAJI」

    自宅でお茶を入れる時に使う茶さじが欲しかったのでsoilの珪藻土の茶さ…

  6. made of Organicsのホワイトニングトゥースペイスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. RX100M4

    カメラ機材

    4K動画や960fpsスーパースローモーション映像が撮れるソニーの「RX100M…
  2. クリンストームEX(VC-303)

    生活家電

    ハンディタイプにもなるドリテックのスティック型掃除機「クリンストームEX(VC-…
  3. FUSE CHICKEN TITAN 1M(FUS-OT-000002)

    ガジェット

    チェーンソーでも切れない強力なLightningケーブル「FUSE CHICKE…
  4. Classic One

    スマホ・タブレット

    初代iPhoneをモチーフにしたSpigenのiPhone X用の耐衝撃ケース「…
  5. GoPro HERO4

    ガジェット

    GoPro4を比較!HERO4のブラックやシルバーなど新機種3モデルの違いなど
PAGE TOP