Beoplay E8

オーディオ機器

洗練されたデザインと高音質を兼ね備えたB&O Playの完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」

B&O Playから初となる、完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」が登場しました。美しい洗練されたデザインはもちろん、独自設計の5.7mmダイナミックドライバー搭載でワイヤレスながらも高音質なサウンドを実現しています。

タッチコントロールで音量調整や曲送り曲戻しなどが可能

Beoplay E8は、ケーブルから解き放たれた完全ワイヤレスイヤホンです。独自設計の5.7mmダイナミックドライバーを搭載し、疲労感のないオールラウンドなサウンドを実現しています。

補聴器やヘルスケア分野で使われてきたNFMI(Near-Field Magnetic Induction/近距離磁界誘導)ペアリング技術を搭載し、ペアリング中のドロップアウトを最小限化するほか、安定した接続性を有しています。

また、着け心地やフィット感を追求するために人間の耳の形やカーブの研究を重ねてデザインされているのも魅力的です。しかも、4サイズのシリコンイヤーチップに加えて、MサイズのComply Sportイヤーピースも付属します。これだけあれば、自分の耳にフィットするものが見つかりやすそうですね。

それから、おもしろいのはタッチコントロールが実現されているところです。本体をタップすることで、再生停止・音量調整・曲送り曲戻し・通話などの操作が可能になっています。

本体にタップしてこれらを手軽に操作できるのはかなり実用的だと思います。

本革を使用した高級感あふれる充電ケースもかなりイイ感じですね。イヤホンを最大2回充電することができるみたいですよ。ちなみに、LEDインジケーターで充電ケースのバッテリー残量を確認できるところもすばらしいと思います。

また、このイヤホンには高精度マイクも搭載されているので、高品質なハンズフリー通話も可能です。

完成度の高い完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」で、快適なリスニング体験を楽しんでみてはいかがですか?

Beoplay E8の主な仕様は、イヤホン本体のサイズが23 × 20 × 25mm(W × H × D)、充電ケースのサイズが73 × 47 × 33mm(W × H × D)、重量は右側イヤホンが約7g、左側イヤホンが約6g、充電ケースが約45g、形式がダイナミック型、ドライバー径が5.7mm、周波数特性が20Hz – 20,000Hz、Bluetoothのバージョンが4.2、対応コーデックがAAC。

関連記事

  1. SBH90C

    オーディオ機器

    USBケーブルでもワイヤレスでも接続できるソニーのワイヤレスイヤホン「SBH90C」

    ソニーからUSBケーブルでもワイヤレスでも接続できる2-way仕様によ…

  2. Anker Soundbuds Sport NB10

    オーディオ機器

    IPX5の防水性能で“外れにくい”スポーツ用Bluetoothイヤホン「Anker Soundbud…

    Anker(アンカー)から、スポーツや運動に最適なBluetoothイ…

  3. ソニー ワイヤレスヘッドホン MDR-100ABN
  4. ポータブルワイヤレススピーカー「SC-NJ03」

    オーディオ機器

    パナソニックのスマホ充電もできるポータブルワイヤレススピーカー「SC-NJ03」

    おおー、これすごいっすね!ポータブルワイヤレススピーカーシステム …

  5. SoundBuds Digital IE10

    オーディオ機器

    ライトニング端子を備えたAnkerのハイレゾ対応・防水イヤホン「SoundBuds Digital …

    Anker(アンカー)からiOS専用設計によるハイレゾ対応の防水イヤホ…

  6. Anker SoundCore nano

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 200-CASE001
  2. バッテリー内蔵30Lひえひえ冷蔵冷凍庫 CLBOX30L
  3. においチェッカー ES100
  4. OWL-ACUS2A1
  5. ATH-CKS7TW

アーカイブ

  1. cheero BB mini(CHE-618)

    オーディオ機器

    ボール型のかわいいBluetoothスピーカー「cheero BB mini(C…
  2. シック スーパーⅡ プラスⅩ ホルダー

    日用品・雑貨

    シンプルでオシャレなT字カミソリは「シック スーパーⅡ プラスⅩ ホルダー」がお…
  3. 雑記・ネタ

    ドライアイ対策に覚えておきたい道具いらずの方法
  4. コイケヤのポテトチップス(のり塩)

    食品・ドリンク

    コイケヤのポテトチップス(のり塩)が最高に美味しい
  5. スマホ・タブレット

    桜の上手な撮り方を学べるキヤノンのiPadアプリのコンテンツ「SAKURA PH…
PAGE TOP