FUJUFILM XF10

カメラ機材

小型・軽量でAPS-Cセンサーを搭載した富士フイルムのプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJUFILM XF10」

富士フイルムから小型・軽量ボディに2424万画素の大型APS-Cセンサーを搭載した、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJUFILM XF10」が発表されました。シンプルな外観でコンパクトなサイズ、そしてレンズ一体型なのでスナップから風景までいつでもどこでも気軽に撮影できます。F値も2.8と明るく、暗所でも頼りになりそうですね。静止画だけでなく4K動画撮影もできますよ。

広角18.5mm(35mm判換算で28mm相当)のフジノンレンズを搭載

FUJUFILM XF10は、小型で軽量ながらもミラーレスデジタルカメラ「FUJUFILM X-T100」などにも使われているAPS-Cセンサーを搭載したプレミアムコンパクトデジタルカメラです。大型センサーならではの高解像・高精細な描写や豊かな階調表現を実現しています。

広角18.5mm(35mm判換算で28mm相当)のフジノンレンズ搭載で、開放F値は2.8と明るく、日常のスナップから旅先での風景まで幅広いシーンに対応します。さらにレンズ先端から10cmまで接写できるので、料理や小物の撮影にも活躍すること間違いなし。

デジタルテレコンバーターという機能を使えば、35mm判換算で焦点距離35mmと50mm相当での撮影もできますよ。

28mm、35mm、50mm、そして最短約10cmのマクロ撮影までこれ一台で撮影できるわけですから実用性はとても高いと思います。

また、アスペクトに関しても通常の3:2だけではなく、ムービーに最適な16:9やインスタなどに使用しやすい1:1(スクエアフォーマット)での撮影も可能です。背面液晶モニターをフリックするだけで簡単にスクエアフォーマットに切り替えれるスマホライクな操作感もグッドですね。

そのほか、個人的に気になったのは「スナップショット」です。こちらは予め焦点距離やピント範囲を固定しておけるのが特徴です。2mと5mから選択できるみたいですよ。スナップ撮影が好きな人にはとても魅力的な機能になるのではないでしょうか?

ほかにも15枚/秒から最高の一枚をスライドで選べる「4K連写」や環境にあわせて発光量を自動調整して白飛びや黒つぶれを軽減させる「スーパーiフラッシュ」といった機能も、強力な武器になるはずです。

アドバンスフィルターも全部で19種類も用意されているので、多彩な写真表現を楽しめますね。特に、画面周辺部の明るさを抑えつつ中心部の明るさや彩度を強調させる「リッチ&ファイン」や幻想的な雰囲気で通常とは一味違うモノクロに仕上げてくれる「モノクロ(近赤外風)」はとても魅力的です。

スマホ・タブレット用のアプリ「FUJIFILM Camera Remote」を使えば、Bluetoothで接続した端末へ簡単に画像を自動転送させることもできますよ。撮った写真をSNSでシェアしたい時などに便利ですね。

静止画だけではなく4K動画やハイスピード動画の撮影だってできちゃいます。FUJUFILM XF10を手にして、クリエイティブな表現を大いに発揮してみてはいかがでしょうか?

サイズは112.5 × 64.4 × 41.0mm(幅 × 高さ × 奥行)/最薄部25.9mm、重さ(付属バッテリー・メモリーカード含む)は約278.9g、バッテリーとメモリーカードを含まない重さは約241.2g、カラーはシャンパンゴールドとブラックの2色展開。

発売日は2018年8月23日です。

富士フイルム FUJUFILM XF10 ブラック

関連記事

  1. SIGMA マウントコンバーター MC-11
  2. カメラ機材

    suono(スオーノ)のオシャレでコンパクトな帆布製のEOS M3専用ケース

    suono(スオーノ)から新しく登場したEOS M3専用ケースがとても…

  3. ソニー FE PZ 28-135mm F4 G OSS(SELP28135G)

    カメラ機材

    静止画・動画ともに使いやすいソニーの電動ズームレンズ「FE PZ 28-135mm F4 G OSS…

    2014年に発売されたソニーのEマウント用レンズ「FE PZ 28-1…

  4. RX100M6

    カメラ機材

    24-200mmの高倍率ズームでタッチパネルも搭載したソニーのコンパクトな高級コンデジ「RX100M…

    ソニーから発売された高級コンデジ「RX100M6」がとても魅力的です。…

  5. GoPro HERO4 Session

    カメラ機材

    最小・最軽量になって防水性も備えた「GoPro HERO4 Session」

    GoProからシリーズ最小・最軽量になったアクションカム「HERO4 …

  6. カメラ機材

    ベトナム生まれの総合武術「ボビナム(Vovinam)」の技がすごすぎる

    以下の記事にある格闘技のgifがとてもすごかったので調べてみました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. ReShare(リシェア)

    スマホ・タブレット

    海外ニュースを日本語で読めるiPhoneアプリ「ReShare(リシェア)」
  2. 天雷軒 神谷町店

    旅行・お出かけ

    神谷町駅近くの「天雷軒」はあっさり系ラーメンでコスパがいい!
  3. 生活家電

    エスキュービズムの木目調によるコンパクトな1ドアインテリア冷蔵庫「WRH-104…
  4. breoの「モンデール ヘッドスパ iD3X」

    生活家電

    自宅でゆっくりヘッドスパ気分を満喫できるbreoの「モンデール ヘッドスパ iD…
  5. カメラ機材

    上海中心(上海タワー)に登ったロシア人写真家の動画がすごい
PAGE TOP