NW-ZX300

オーディオ機器

WM1シリーズの技術要素やUSB DAC機能を搭載したソニーのウォークマン「NW-ZX300」

ソニーのZXシリーズによるウォークマン「NW-ZX300」を紹介します。フラッグシップモデルWM1シリーズで採用した高音質技術の要素やUSB DAC機能をコンパクトなボディに搭載しているのが特徴です。ハイレゾ音源で音楽を最高に楽しみたい人は要チェックです。

フルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載

NW-ZX300は手に馴染むコンパクトボディでありながら、WM1シリーズで培われた高音質技術の要素を継承したウォークマンです。フラッグシップモデルであるWM1シリーズにも採用されたフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、最大11.2MHzまでのDSDネイティブ再生と最大384kHz/32bitのWAV再生に対応するほか、WM1シリーズと同様にφ4.4mmバランス接続対応のバランス出力で実用最大出力200mW + 200mWを実現しています。

さらに、高音質への追求は素材や設計にも行き届いていて、総削り出しアルミシャーシを採用したり金属の中でも抵抗値が低い無酸素銅(純度 99.96%以上)に金メッキを施したプレートを組み込み抵抗値を低減させたりアンプからヘッドホンジャックへの線材に無酸素銅ケーブルを使ったりと、細部までこだわりを感じさせる厳選パーツになっています。

また、新たにUSB DAC機能を搭載している点も見逃せません。パソコンとウォークマンをUSBケーブルで接続することでウォークマンをDACとして活用できます。MQAとAPEのフォーマットにも対応したので、より多彩な音楽を楽しめるはず。

これだけハイスペックな機能を搭載しながらも、従来機のNW-ZX100とほぼ同じ大きさを実現しているのはとてもうれしいですね。コンパクトなサイズで約157gと軽量により、優れたポータビリティを有しています。3.1インチの液晶タッチパネル採用で、操作も簡単・快適です。ちなみに音楽再生の基本操作はサイドキーから操作できるとのこと。

また前面にはウォークマンとしては初となるマットガラスを採用しているのも大きな魅力といえます。従来のクリアガラスと比較すると、指紋が付きにくく指滑りもよくなるほか、光の映り込みも低減します。

それから、Bluetooth経由で従来の技術と比較すると最大約3倍の情報量を伝送できるハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC(エルダック)」にも対応しています。LDAC対応のワイヤレスヘッドホンと組み合わせれば、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の高音質で再生できますよ。

48kHz/24bitの音声データを伝送できるQualcomm aptX HD audioにもソフトウェアアップデートで対応予定とのこと。

というわけで、コンパクトボディながらもWM1シリーズの技術要素や多彩な機能を搭載したウォークマンZXシリーズ「NW-ZX300」の紹介でした。

NW-ZX300の主な仕様は、容量が64GB、ディスプレイが3.1型(7.8cm)、WVGA(800 × 480ドット)、Bluetoothのバージョンが4.2、使用周波数帯域が2.4GHz帯(2.4000GHz – 2.4835GHz)、変調方式がFHSS、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、対応コーデックがSBC、LDAC、aptX、aptX HD、デジタルアンプがS-Master HX、DSEEがDSEE HX、イコライザーが±20段階、トーンコントロールがBASS/MIDDLE/TREBLE、±10段階、DCフェーズリニアライザーが6種類、充電池が内蔵型リチウムイオン、USB充電 充電時間(約/時間)が約5.5時間(満充電)、約4.5時間(約80%まで充電)、ヘッドホン実用最大出力(JEITA 16Ω/mW)がステレオミニジャックで50mW + 50mW(ハイゲイン出力時)、バランス標準ジャックで200mW + 200mW(ハイゲイン出力時)、最大外形寸法が約57.7 ×120.4 × 14.9mm(幅 × 高さ × 奥行/mm) 、外形寸法が約57.3 × 119.5 × 14.8mm(幅 × 高さ × 奥行/mm)、重さ(充電池を含む)が約157g。

対応フォーマットは、MP3、WMA、ATRAC、FLAC、WAV、AAC、HE-AAC、Apple Lossless、AIFF、DSD、APE、MQAになります。

カラーはブラックとシルバーの2色展開です。

ソニー ウォークマン ZXシリーズ NW-ZX300 S

関連記事

  1. JBL TUNER FM

    オーディオ機器

    ワイドFM対応のポータブルBluetoothスピーカー「JBL TUNER FM」

    JBLから同ブランド初となるワイドFMに対応したポータブルBlueto…

  2. Atomic Floyd SuperDarts Titanium + Remote

    オーディオ機器

    Atomic Floyd(アトミックフロイド)のSuperDarts Titanium + Remo…

    今1番欲しいイヤホンは何かと聞かれたら、真っ先にこれを答えます。A…

  3. FOSTEX ヘッドホン TH610

    オーディオ機器

    高級黒胡桃材を贅沢に使用したFOSTEX(フォステクス)のプレミアムなヘッドホン「TH610」

    FOSTEX(フォステクス)は老舗のスピーカー/ヘッドホンのメーカーで…

  4. Anker SoundBuds Sport IE20
  5. Anker SoundCore Sport XL
  6. ATH-E70

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. TORQUE(トルク)

    スマホ・タブレット

    アウトドアに最強なスマホ「TORQUE(トルク)」が国内販売される
  2. 髪の毛くるくるポイ

    日用品・雑貨

    髪の毛くるくるポイ(新型Cタイプ・ユニットバス用)で風呂の排水口掃除を楽にしよう…
  3. mophie juice pack helium

    ガジェット

    iPhone SE対応の薄型バッテリーケース「mophie juice pack…
  4. ドリップマイスター(ADM-200)

    生活家電

    ハンドドリップの味や製法を実現したアピックスのコーヒーメーカー「ドリップマイスタ…
  5. 食品・ドリンク

    セブンイレブンの蟹たっぷりトマトクリームパスタ(カロリー 522kcal)
PAGE TOP