珈琲通 EC-RS40型

生活家電

豆の挽きからドリップまで全自動の象印のコーヒーメーカー「珈琲通 EC-RS40型」

象印から全自動コーヒーメーカー「珈琲通 EC-RS40型」が発売されました。豆の挽きからドリップまでこなしてくれるので、忙しい朝やめんどくさがり屋にはとても頼もしい存在になりますね。ステンレスマグやコーヒーカップにも直接抽出できるのが便利です。

小川珈琲のスペシャリストが評価した4通りの味わい

珈琲通 EC-RS40型は、豆の挽きからドリップまで全自動でおこなってくれるコーヒーメーカーです。

コーヒーの抽出に使う水をヒーターで2回加熱し、さらにはヒーターをマイコン制御してお湯の通り道を予熱してから95℃の高温のままコーヒーを抽出します。これにより、コーヒーのコクと香りを引き出すことができます。また、マイコン制御で約20秒間の蒸らし時間を確保する「マイコンじっくり蒸らし抽出」機能を搭載しているところも大きな魅力の一つです。蒸らし中は自動で抽出口を閉じて効果を高めてくれます。

コーヒーの味わいは「2段階濃度調節 × 2段階の挽き分けフィルター」により全部で4通りを楽しめます。それぞれの組み合わせの特徴と適した豆は小川珈琲のスペシャリストが評価・提案したとのこと。

また、珈琲通 EC-RS40型では付属のステンレスサーバーだけでなくお持ちのステンレスマグやコーヒーカップなどにも直接抽出できます。必要な分だけ抽出できる実用性の高さはとても魅力的ですね。

さらに、EC-RS40型からは新たに「ステンレスメッシュフィルター」を採用しています。コーヒーの香りの広がりや酸味の複雑さが増して後味の余韻も楽しめるほか、洗って繰り返し使える経済的なメリットもグッドです。もちろん、従来どおり紙フィルターも使用できますよ。ちなみに紙フィルターを使用すれば軽やかな口当たりとスッキリした味わいを楽しめます。

というわけで、全自動のコーヒーメーカー「珈琲通 EC-RS40型」の紹介でした。

主な仕様は、消費電力(W)がコーヒーメーカー部:650/ミル部:90、容量がコーヒーメーカー部:540mL(コーヒーカップ約4杯)/ミル部:30g、サイズが24 × 25 × 37.5cm(幅 × 奥行 × 高さ)、電源コードが1.3m、重さが4.4kg、カラーがブラック(-BA)。

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 EC-RS40型

関連記事

  1. 加湿セラミックファンヒーター EFH-1216D

    生活家電

    静か・安全・省エネ!ダイニチの加湿セラミックファンヒーター「EFH-1216D」

    ダイニチ(Dainichi)から国産セラミックファンヒーターの新モデル…

  2. ソニクリア UC-500

    生活家電

    超音波の力で小物をキレイに洗えるドリテックの「ソニクリア UC-500」

    ドリテックから、超音波の力で腕時計やメガネなど身の回りの小物をキレイに…

  3. イーバランス オイルフライヤーフォンデュ EB-RM22G
  4. ジグリッチ AX-HX1500
  5. GH-FANSWG

    生活家電

    最強クラスの風速を誇るグリーンハウスのUSB首振り扇風機「GH-FANSWG」

    グリーンハウスから、USB扇風機では最強クラスの風速を誇るUSB首振り…

  6. パナソニック ハンドブレンダー MX-S301

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. Anker PowerWave 7.5 Pad
  2. 700-BTL035
  3. Anker Soundsync Bluetoothレシーバー
  4. Jaybird TARAH PRO
  5. Fire TV Stick 4K

アーカイブ

  1. Dyson Supersonic

    生活家電

    ダイソン初のヘアードライヤー「Dyson Supersonic」がカッコイイ!
  2. Spigen 手帳型 iPhone 7ケース ウォレットS

    スマホ・タブレット

    カードやお札を収納できるSpigenのクラシカルな手帳型のiPhone 7ケース…
  3. パナソニック 衣類スチーマー NI-FS470

    生活家電

    ハンガーにかけたままアイロンがけ!パナソニックの「衣類スチーマー NI-FS47…
  4. サンワサプライ ケーブル配線トレー CB-CTシリーズ

    家具・インテリア

    デスクに取り付けてケーブル類をスッキリ収納できるサンワサプライのケーブル配線トレ…
  5. IIJmioで追加クーポンを購入(チャージ)

    スマホ・タブレット

    IIJmio(みおふぉん)で追加クーポンを購入(チャージ)してみた
PAGE TOP